>> TOPへ

タロット占いで幸せな恋愛や結婚へ導きます。
きつねのタロット占い
きつねのタロット占い

▼きつねの占いの関連情報

タロット占い 姓名判断 易占い 奇門遁甲 ルーン占い タロットセラピー きつねの占い館 更新情報


.

ワンドの3の意味
タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ワンドの3の意味と解釈の仕方の解説になります。 ワンドの3の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ワンドの3の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このワンドの3の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ワンドの3の意味


ワンドの3(Three of Wands)

ワンドの3(Three of Wands)の意味と基本事項


[ワンドの4の意味へ] [ワンドの2の意味へ]

ワンドの3の概略

ワンドの3の意味:出発

ワンドの3


ワンドの3のタロットカードは、新しい状況の始まりや出発を意味します。新しい状況や人間関係が始まり、幸先の良いスタートを切れることや、良い状況に向かっての出発などを意味します。これからの状況の進展や、関係の構築が楽しみになる状態を意味しています。前向きな気持ちで、積極的に変化と新しい状況へと踏み出していきましょう。状況がステップアップすることや、ワンランク上の状態になることなども暗示します。


正位置と逆位置がほぼ同じ意味になり、新しい良い状況の始まりや信頼できる人間関係が形成できること、人間関係が進展して一つ上の関係を構築できること、目的地に向かって大きく前進できることを意味します。逆位置では、正位置の意味合いとほぼ同じになりますが、精神的に不安や不満が残ることで、素直に喜べないことや受け入れられないこと、実感が湧かないことなどを意味します。正位置逆位置共に、状況や関係性がワンランク上の状態になること、大きな進展や向上できる状況を表します。


ワンドの3(Three of Wands)の意味と基本事項
ワンドの3の意味と正位置の解釈

ワンドの3の意味と正位置の解釈

ワンドの3


ワンドの3の意味や背景の詳細事項と、ワンドの3の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの3が正位置で出る際には、ワンドの3の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ワンドの3の正位置のイメージ

ワンドの3の正位置


▼ワンドの3の意味と正位置の解釈の仕方

新しい状況や新しい人間関係を迎え、より肯定的で前向きな環境に身を置くこと。肝心な最初の一歩を踏み出すことや、幸先の良いスタートを迎えられることなどを意味します。


旅立。信頼。尊敬。社会。計画。形成。門出。出発。始まり。目的地。方向性。一歩前進。軌道に乗る。新しい舞台。良い人間関係。上のステージへ。


  • ・新しい状況を迎え、より明るい可能性が見え始める。
  • ・新しい人間関係の中で、充実した気持ちで居られる。
  • ・パートナーと共に、明るい未来への道を歩き始める。
  • ・成功に続く道の最初の一歩を踏み出すことができる。
  • ・信頼できる明るい人間関係を形成することができる。
  • ・明るい希望や将来への期待が目の前に広がり始める。

▼ワンドの3の意味と正位置の解釈の例

  • ・新しい人間関係や明るい環境との縁が生まれ、孤独な立場や淋しい状況とは無縁になって行く。
  • ・心強いパートナーの手助けと後押しにより、困難だった問題や障害は次第に取り除かれて行く。
  • ・将来に向けての幸先の良いスタートを迎えられ、非常に明るい流れに身を任せることができる。

▼ワンドの3の意味と正位置の対策

状況の流れを大事にすること。環境を生かすこと。人間関係を生かすこと。もう一歩先に進むこと。


ワンドの3の意味と正位置の解釈
ワンドの3の意味と逆位置の解釈

ワンドの3の意味と逆位置の解釈

ワンドの3


ワンドの3の意味や背景の詳細事項と、ワンドの3の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ワンドの3が逆位置で出る際には、ワンドの3の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ワンドの3が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ワンドの3の逆位置のイメージ

ワンドの3の逆位置


▼ワンドの3の意味と逆位置の解釈の仕方

基本は逆位置でも正位置と同じ意味合いになりますが、若干の不安が残ります。また、自信を持って前に進めないことや、まだ目的地に迷いがあることなどを意味します。


旅立。信頼。尊敬。社会。計画。形成。門出。出発。始まり。目的地。方向性。一歩前進。軌道に乗る。新しい舞台。良い人間関係。不安が残る。


  • ・新しい状況や環境を迎え、道が見えるが不安が残る。
  • ・新しい人間関係の中で、充実しても自信が持てない。
  • ・パートナーと共に未来へ歩き始めるが道に少し迷う。
  • ・成功に続く道の最初の一歩を踏み出すが不安になる。
  • ・信頼できる人間関係を形成出来ても、心が開けない。
  • ・明るい希望や将来が目前に広がるが勇気が持てない。

▼ワンドの3の意味と逆位置の解釈の例

  • ・不安が残るために少し消極的になってしまうが、今よりも良い状況を迎えることができる。
  • ・これまで抱えてきた不安や焦りと言うものが、無駄であったと分かり安心することができる。
  • ・心の中に若干の不安が残り躊躇うこともあるが、比較的良いスタートを切ることができる。

▼ワンドの3の意味と逆位置の対策

良い流れには乗ること。周囲の環境を受け入れること。人間関係を生かすこと。迷わず踏み出すこと。


ワンドの3の意味と逆位置の解釈
ワンドの3の中級解釈

ワンドの3の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ワンドの3の別称:次の舞台へカード


正位置
ワンドの3の正位置
逆位置
ワンドの3の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのワンドは、日々の日常生活の中における身近な人間関係や平和な状況を表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、友人関係や家族兄弟、利益の発生しないような人間関係と友情信頼などの感情や関係性を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ワンドの3の前後との関係

ワンドの3の前にあたるタロットカードはワンドの2となり、後ろにあたるタロットカードはワンドの4となります。 ワンドの3のカードは、ワンドの2の影響を受け、ワンドの4のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてワンドの3のカードを解釈する際には、ワンドの2を背景としてワンドの4へ至る流れにあることを考慮しながらワンドの3の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ワンドの3のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ワンドの2とワンドの4との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ワンドの3の基本的な意味となる「新しい始まりと新しい始まり」に併せ、ワンドの2の意味「目的の達成と半端な成功」、ワンドの4の意味「安定した状況と安定した状況」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ワンドの3
ワンドの3
次のカード
次のカード

ワンドの3は、前のワンドの2の目的と手段の一致という順調な流れを背景に持ちつつ、次のワンドの4での小休止する平和な状況にもうすぐ至るという背景を持ちます。ワンドの2において、目的地に向かい順調に進んできた流れを受け、このワンドの3では目的地に向かっての大きな進展と、次のステージに上がるという背景を持ちます。また、目的地に到達することや、目的を達成することへの具体的な手応えや、第一の成果などをワンドの3は表します。順調に進んでいることを実感できること、目的達成のための第一段階をクリアすることなどが背景になり、ワンドの一連のストーリーの中でも一つの節目となります。次のワンドの4では、ワンドのAからワンドの3に至るまでの順調な進展を受けて小休止すること、今後のために英気を安なうことを表します。そのためワンドの3では、もうすぐ平和な状況が至ることや、ゆっくり休めるような状況に至ることなども背景に持ちます。旅行などでは、新幹線に乗ることや高速道路に乗るような、一つ次の段階に至るような背景を考慮して解釈します。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ワンドの3とカップの3との比較

ワンドの3
ワンドの3
カップの3
カップの3

ワンドの3は、友達関係の形成において、出会ってから仲良くなり、一歩関係が進展するという背景を持ちます。これまでの流れが順調であることから一歩踏み込んだ状態になることを表します。カップの3は、恋愛関係の形成において、出会ってから仲良くなり、関係が一歩進展するという背景を持ちます。恋愛関係がスタートすれば、より仲が深まること、結婚という次の段階に至ることを表しています。各スート内における状況の前進と一段上に昇ることを3のカードは表し、それぞれの尺度に寄りますが、進展して次の段階に至るという背景を持ちます。ワンドの3では関係性の向上が主体となり、カップの3では愛情が大きくなること、精神的な面での深い付き合いに至ることを表します。


▼ワンドの3とソードの3との比較

ワンドの3
ワンドの3
ソードの3
ソードの3

ワンドの3は、平和な日常生活の中で順調な進展を遂げること、目的地に向かって順調に進んでいることを表します。その順調に進んでいるという背景から、手ごたえを感じるという事になります。ソードの3では、慌ただしい非日常的な流れの中で、状況が悪化すること、危険な目的地に向かって状況がより厳しくなることを表します。危険な道に進もうという流れから始まり、実際に危険と直面すること、状況が悪化しているということを実感する背景になります。人間関係で考えると、ワンドの3では信頼関係も築けて仲が深まるという背景になりますが、ソードの3では信頼関係が築けず関係が悪化すること、問題が生じて互いに傷つくという背景になり、このような違いを意識することが大事になります。


▼ワンドの3とペンタクルの3との比較

ワンドの3
ワンドの3
ペンタクルの3
ペンタクルの3

ワンドの3では、安定した平和な状況がより現実的になることや、目的地に向けて順調に進み、次の段階に至ることを意味します。ペンタクルの3では、成功や繁栄に向けての順調な流れの中で、最初に手ごたえを感じる状況となり、将来に向けての次の段階に至ることを意味します。ワンドの3では友達関係の形成などで、仲が良くなること、信頼関係が形成されていくことを表し、ペンタクルの3では利害関係の形成などで、相手の能力や有益さを認めて関係が深まること、協力して事に当たることなどを表します。ワンドの3では利害関係というよりも、方向性や価値観の一致から一緒に楽しむという背景になり、ペンタクルの3は能力と利害関係の一致から一緒にビジネスに取り組むというような背景になります。


▼ワンドの3正位置のイメージの捉え方


ワンドの3正位置のイメージ


▼ワンドの3 正位置のイメージ

ワンドの3の正位置は、目的地に向かってまっすぐに進んで行くことや、一つステップアップすることを表します。目的地に向けて適切な手段を講じていることや、特に問題なく順調に進んでいることを表し、次の段階へ移行していく順調な行程を背景としています。真っ直ぐに目的地に進んでいることや、先の道のりは見通しも良いこと、不安材料もなく今後の行程を楽しみに出来ることを表します。人間関係などでは、共通の話題や方向性を確認したことで、深い付き合いをしていけることや、一歩踏み込んだ話ができる状況に進む事が背景となります。


▼ワンドの3逆位置のイメージの捉え方


ワンドの3逆位置のイメージ


▼ワンドの3 逆位置のイメージ

ワンドの3の逆位置は、正位置と同じ意味合いになり、目的地に向かってまっすぐ進んで行くこと、一つステップアップをすることを表します。目的地に向けて進む道のりや行程は適切であり、進む道には障害も無く見通しは非常に良い状態という背景になります。逆位置では、そのような良好な状態である背景は同じになりますが、不安を抱いていることや疲れていること、性格的に否定的な考えをしてしまうことなどが背景としてあります。実際には問題なく順調に進める流れであり、不安や迷いというのも時間と共に解消されること、考慮しなくても良いくらいのものであることが分かります。


ワンドの3の中級解釈
ワンドの3の意味の補足事項

ワンドの3の意味の補足事項

ワンドの3の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このワンドの3の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ワンドの3の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ワンドの3の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ワンドの3の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ワンドの3の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ワンドの3の意味の補足事項
ワンドの3(Three of Wands)

[ワンドの4の意味へ] [ワンドの2の意味へ]

広告枠
infomation

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


タロット占いの結果や記事などを共有できます。

きつねのタロット占いのご案内

.