>> TOPへ

タロット占いで幸せな恋愛や結婚へ導きます。
きつねのタロット占い
きつねのタロット占い

▼きつねの占いの関連情報

タロット占い 姓名判断 易占い 奇門遁甲 ルーン占い タロットセラピー きつねの占い館 更新情報


.

ソードの4の意味
タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ソードの4の意味と解釈の仕方の解説になります。 ソードの4の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ソードの4の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このソードの4の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ソードの4の意味


ソードの4(Four of Swords)

ソードの4(Four of Swords)の意味と基本事項


[ソードの5の意味へ] [ソードの3の意味へ]

ソードの4の概略

ソードの4の意味:休戦

ソードの4


ソードの4のタロットカードは、状況の停止や一時的な安静状態、心身共に癒されること、癒しを欲していることを意味します。状況の流れが一時的に止まり、落ち着いた状況になることや、そのような精神状況になれることなどを意味します。全ての状況が停止し、次のために準備することを意味します。一時的にですが状況は落ち着き安定します。しかし、その後にトラブルや問題が控えていることなども暗示します。


正位置では、問題や障害から少し距離を起き休むことにより精神的に癒されること、忙しかった状況が落ち着きゆっくりと休めること、今後の戦いに向けて十分に英気を養うことを意味します。逆位置では、これまでゆっくりと休んでいた機関が終わり動き始めること、これから目的地に向かって忙しく活動し始めていくこと、休業状態にあったものが流れが変わり忙しくなることを意味します。正位置逆位置共に、一時的な休止状態や入院、休養などを表します。


ソードの4(Four of Swords)の意味と基本事項
ソードの4の意味と正位置の解釈

ソードの4の意味と正位置の解釈

ソードの4


ソードの4の意味や背景の詳細事項と、ソードの4の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの4が正位置で出る際には、ソードの4の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ソードの4の正位置のイメージ

ソードの4の正位置


▼ソードの4の意味と正位置の解釈の仕方

しばらく問題や周辺環境から離れて落ち着いて休むことや、精神的に落ち着いて対応するために時間が必要なこと。これから始まるであろう戦いに備えて、休息し準備することなどを意味します。


休戦。停戦。休憩。休息。安息。静止。中止。停滞。解放。補充。昼寝。疲労。病床。入院。戦準備。嵐の前。一時休止。一時平和。癒される。寝たきり。


  • ・問題や障害から距離を起きゆっくり休む機会を得る。
  • ・少しの間落ち着いて休むことで、精神的に癒される。
  • ・心の古い傷が痛み、しばらく前進することを止める。
  • ・精神的な疲労と古傷は、時間の経過が癒してくれる。
  • ・非常に厳しくて心身共に困難な状況から解放される。
  • ・苦境をようやく乗り越えてゆっくりと休息すること。

▼ソードの4の意味と正位置の解釈の例

  • ・精神的な疲れを感じることで、問題からしばらく距離を空けて休息する必要性が生じること。
  • ・混乱した状況や苦難からようやく解放されて、精神的にゆっくりと休むことが出来ること。
  • ・時間の経過と共に過去の傷が癒され、今後の人生に対して前向きに考えられるようになる。

▼ソードの4の意味と正位置の対策

休息すること。一度立ち止まること。次の準備をすること。距離を空けること。心に余裕を持つこと。


ソードの4の意味と正位置の解釈
ソードの4の意味と逆位置の解釈

ソードの4の意味と逆位置の解釈

ソードの4


ソードの4の意味や背景の詳細事項と、ソードの4の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの4が逆位置で出る際には、ソードの4の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ソードの4が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ソードの4の逆位置のイメージ

ソードの4の逆位置


▼ソードの4の意味と逆位置の解釈の仕方

周辺環境から離れていたことで精神的に落ち着くこと、視野が広がり色々な可能性を見つけること。戦いへの準備が整い、気力や体力が回復して積極的な気持ちで挑戦することなどを意味します。


回復。快復。快方。復活。蘇生。元気。活気。退院。完治。治癒。癒し。再開。復帰。支援。支持。協力。出陣。出兵。威勢。積極性。試合当日。準備が整う。


  • ・落ち着くことができて意欲が生まれ積極的になれる。
  • ・病気や怪我などから回復して再び活気が戻り動ける。
  • ・物事への準備が整い目的に向かい前進し始めること。
  • ・これまで心から待ち望んでいた物が見え始めること。
  • ・良い方向への明るい変化の予感や期待を感じられる。
  • ・過去へと過ぎ去った恋愛などが再び熱を帯びてくる。

▼ソードの4の意味と逆位置の解釈の例

  • ・恋愛や人間関係などに対して、何か変化の兆しが見えて来ることで積極的にな気持ちになる。
  • ・精神的な余裕と落ち着きを取り戻して、今後の人生や勝負に対しての活気が培われること。
  • ・次第に前向きな変化や期待を感じられる状況になり、挑戦する積極的な意識が芽生えてくる。

▼ソードの4の意味と逆位置の対策

動き始めること。次の戦いに挑戦すること。積極的に動くこと。勝負に備えること。向上心を持つこと。


ソードの4の意味と逆位置の解釈
ソードの4の中級解釈

ソードの4の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ソードの4の別称:休暇休息カード


正位置
ソードの4の正位置
逆位置
ソードの4の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのソードは、日々の日常生活の中における問題や障害と危険度合いなどを表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、苦手な相手や嫌いとなる相手、不信感や苦手意識、警戒心や敵対心などのネガティブな感情を背景として考慮することが大事になります。


▼ソードの4の前後との関係

ソードの4の前にあたるタロットカードはソードの3となり、後ろにあたるタロットカードはソードの5となります。 ソードの4のカードは、ソードの3の影響を受け、ソードの5のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてソードの4のカードを解釈する際には、ソードの3を背景としてソードの5へ至る流れにあることを考慮しながらソードの4の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ソードの4のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ソードの3とソードの5との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ソードの4の基本的な意味となる「距離を置くことと活気が戻ること」に併せ、ソードの3の意味「関係の崩壊と新たな始まり」、ソードの5の意味「強欲な態度と人生への失望」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ソードの4
ソードの4
次のカード
次のカード

ソードの4は、前のソードの3での心身ともに傷つくことや辛い思いをすることを背景とし、次のソードの5での周囲と傷つけ合う状況に至る流れを背景とします。ソードの3では、問題や災難などに見舞われて心身ともに傷つくこと、周囲からの発言や行動などで心が痛むこと、価値観などが違うことから関係が破局に至ることなどを表していました。ソードの4は、これらの背景を受けて、心身ともに休息が必要になること、休息しないことには前に進めないことなどを表します。また、実際に倒れてしまうことや寝たきりになってしまうことなども表します。ソードのアルカナ全体の流れとして、危険な行程を進んで行くことや、無謀な挑戦をしていくという流れになりますが、ソードの4はその全体像の中でも休息をすると言う一時的な安息を表すことになります。しかし、注意しなければいけないのは、ソードの4の休憩や安息というのは、ソード全体の背景を考慮する必要が有り、行き詰った状況であることや、伸び伸びと休息できるわけではないという事になります。このような背景を考慮して解釈することが大事になります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ソードの4とワンドの4との比較

ソードの4
ソードの4
ワンドの4
ワンドの4

ソードの4は、心身ともに傷ついたことで、心も体も癒す必要が出てくること、このままでは前に進めなくなることを表します。また、倒れるくらいまで追い詰められてしまうことや行き詰ってしまうことなどを背景に持ちます。ワンドの4は、目的地への行程の中で一時的に休憩して休息をすると言うことを表します。穏やかな気持ちでゆっくり出来ることや、目的地に向けて疲れを取り、気持ちを切り替えるという背景になります。共通点になるのは休息をとることになりますが、ソードの4では緊張状態の中で休息すること、休息をしないことには身が持たないことを表します。ワンドの4は穏やかな流れの中で休息出来ること、休息して今後に備えることを表します。共に、次に戦いが備えているというのを考慮します。


▼ソードの4とカップの4との比較

ソードの4
ソードの4
カップの4
カップの4

ソードの4は、傷ついた心と体を癒すことで、一時的に流れが止まることを表します。平穏な日々を望むことや、忙しい日々の中で心を癒したいという背景を持ちます。カップの4は、日々変わらない状況の中で流れが止まること、マンネリした状況に不満が募り、刺激を求めることを表します。ソードの4では心からの休息や安定を望むこと、カップの4では、心から変化や刺激などを望むことを表しています。ソードのとカップの4では、それぞれがそれぞれを求めているというような背景があり、その中間点となる状況が理想的な環境という流れになります。ソードの4は、これからの戦いに備えて休息をして準備を整えるという背景があり、カップの4は欲が大きくなってしまうことで本当に大事なものを失ってしまうことを表します。


▼ソードの4とペンタクルの4との比較

ソードの4
ソードの4
ペンタクルの4
ペンタクルの4

ソードの4は、傷ついた心と体を癒すために休息する必要が出てくることを表し、状況が一時的に停滞すること、次の状況に備えて準備をしていくことを表します。ペンタクルの4は、これまで得られた利益に固執し保守的で打算的な対応をすることを表し、状況が一時的に停滞すること、物質欲が強くなり強欲になることにより多くのものを求めることを表します。共通点となるのは、一時的に状態は停滞することになりますが、ソードの4では疲れを癒すための休息という面での停滞になり、ペンタクルの4では損をしたくないための保守的な面での停滞になります。ソードの4では、これからも厳しい状況が続くことから事前に休息を取ろうとする面もあり、ペンタクルの4は物質欲が強く、もっと多く取ろうとする面があります。


▼ソードの4正位置のイメージの捉え方


ソードの4正位置のイメージ


▼ソードの4 正位置のイメージ

ソードの4の正位置は、傷ついた心と体を癒すこと、これからの戦いに備えて英気を養うことを表します。危険な挑戦への過程において、負傷した心身を休めることで、さらなる挑戦に臨むことや、次の戦いが待ち受けていることが背景となります。そのために準備をする必要が有り、大成を整えておくことが主題となります。状況は一時的に安定し動きが無くなりますが、背景には危険があり緊張感が漂う中での休止状態を表します。身体的に負傷していることや病を患っていること、精神的にも追いつめられた状態にあることも表します。


▼ソードの4逆位置のイメージの捉え方


ソードの4逆位置のイメージ


▼ソードの4 逆位置のイメージ

ソードの4の逆位置は、次の戦いのために準備が整ったこと、英気を養い事態が動き始めてくることを表します。危険な挑戦の過程の中で、傷ついた心身を休めた後、さらなる挑戦に挑む事や戦いに立つことを表します。完全に回復したわけではなく、問題や緊張感が取り除かれたわけではありませんが、先に進まなければいけない状況になるというのが背景となります。更なる危険が待ち構えていることや、壮絶な戦いが待ち受けていることが背景にあり、一時的な休止状態が終わりを迎えることになります。気が重く足取りも重くなる流れになりますが前に進む事になります。


ソードの4の中級解釈
ソードの4の意味の補足事項

ソードの4の意味の補足事項

ソードの4の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このソードの4の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ソードの4の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ソードの4の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ソードの4の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ソードの4の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ソードの4の意味の補足事項
ソードの4(Four of Swords)

[ソードの5の意味へ] [ソードの3の意味へ]

広告枠
infomation

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


タロット占いの結果や記事などを共有できます。

きつねのタロット占いのご案内

.