本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > ペンタクルの8の意味
 
.

ペンタクルの8の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ペンタクルの8の意味と解釈の仕方の解説になります。 ペンタクルの8の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ペンタクルの8の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このペンタクルの8の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ペンタクルの8の意味

ペンタクルの8(Eight of Pentacles)

ペンタクルの8の意味と基本
Eight of Pentacles


[ペンタクルの9の意味へ] [ペンタクルの7の意味へ]

ペンタクルの8の概略

ペンタクルの8の意味:努力

ペンタクルの8

ペンタクルの8のタロットカードは、地道な努力と忍耐が結果に至ること、コツコツ積み上げることが大利を生むことなどを意味します。目標に対しての地道な努力と忍耐が成功につながることや、努力相応の結果を得られることなどを意味します。将来に繋がるスキルの取得や、経験を重ねていくことなども意味します。少々地味な内容になりますが、手に職を持つこと、キャリアを重ねていくことなども暗示します。


正位置では、地道で前向きな努力や鍛錬が周囲に認められて成功に至ること、時間を掛けて物事を蓄積して行くことで大きな結果に至ること、技術や才能を磨くことでより上の舞台に立てることを意味します。逆位置では、努力や忍耐が実を結ばず空回りして無駄に疲れてしまうこと、集中力が続かずに飽きてしまい物事が長続きしないこと、技術や才能が乏しくて活躍できずに周囲に埋もれてしまうことを意味します。正位置逆位置共に、地道な努力や忍耐と積み重ね、技術や能力などのスキルアップを表します。


ペンタクルの8(Eight of Pentacles)の意味と基本事項
ペンタクルの8の意味と正位置の解釈

ペンタクルの8の意味と正位置の解釈

ペンタクルの8

ペンタクルの8の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの8の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの8が正位置で出る際には、ペンタクルの8の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ペンタクルの8の正位置のイメージ

ペンタクルの8の正位置

▼ペンタクルの8の意味と正位置の解釈の仕方

地道な努力に対して成果が見られてくることや、今後の成功につながる可能性が見えてくること。地道に続けて行くことで安定した環境が構築でき、足元が固まることなどを意味します。


鍛錬。精進。練習。修練。修行。職人。努力。準備。結果。成果。認知。地味。安定。蓄財。鋳造。鍛冶。可能性。資格取得。切磋琢磨。地道な努力。


  • ・地道な努力を続けることで、積極的な自分に変わる。
  • ・努力や鍛錬を続けて大きな結果を得ることができる。
  • ・目標に対して達成に至る成功を収めることができる。
  • ・努力と忍耐が認められて、立場や出世が約束される。
  • ・目標や目的地に向けての、大事な一歩を踏み出せる。
  • ・将来性が認められて、繁栄と成功が期待できること。

▼ペンタクルの8の意味と正位置の解釈の例

  • ・地道な努力と忍耐が実を結ぶことになり、将来の成功と繁栄への可能性に変わり行くこと。
  • ・これまでの結果が周囲の人々に認められることにより、安定した立場を築くことができる。
  • ・目標達成に向けての成果が見え始めることにより、より積極的な気持ちに変化すること。

▼ペンタクルの8の意味と正位置の対策

地道に積み重ねること。努力を重ねること。経験を大事にすること。能力を磨くこと。機を伺うこと。


ペンタクルの8の意味と正位置の解釈
ペンタクルの8の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの8の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの8

ペンタクルの8の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの8の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの8が逆位置で出る際には、ペンタクルの8の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ペンタクルの8が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ペンタクルの8の逆位置のイメージ

ペンタクルの8の逆位置

▼ペンタクルの8の意味と逆位置の解釈の仕方

地道な努力に飽きてしまい余所見をしてしまうことや、途中で挫折してしまうこと。他人の物事に関心を示してしまい、隣の芝生が青く見えて不満を募らせてしまうことなどを意味します。


平凡。凡常。月並。惰性。盗作。真似。適当。単調。卑怯。卑劣。意地。拘り。腑抜け。類似品。生真面目。中途半端。マンネリ。なまくら。無いものねだり。


  • ・変化の無い単調な日々の生活に流されてしまうこと。
  • ・人の真似をしたり人の物に手を出したりしてしまう。
  • ・願望ばかりが膨れ上がり、努力が足らずに停滞する。
  • ・地道な努力に飽きてしまい、余所見をして迷走する。
  • ・中途半端な状況の中で自暴自棄になってしまうこと。
  • ・恋人の居る人や既婚者を好きになって泥沼にはまる。

▼ペンタクルの8の意味と逆位置の解釈の例

  • ・変わりの無い単調な生活にうんざりしてしまい、何をするにもやる気が湧かない状況になる。
  • ・他人の好きな人や大切にしているものに意識が向いてしまい、泥沼の関係に陥ってしまう。
  • ・恋人がいる人や既婚者を好きになってしまうことで、障害や問題を自ら抱え込んでしまう。

▼ペンタクルの8の意味と逆位置の対策

手を抜かないこと。地道に努力すること。堅実になること。経験を積むこと。安全な道を進むこと。


ペンタクルの8の意味と逆位置の解釈
ペンタクルの8の中級解釈

ペンタクルの8の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ペンタクルの8の別称:職人カード


正位置
ペンタクルの8の正位置
逆位置
ペンタクルの8の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのペンタクルは、日々の日常生活の中における金銭面や仕事面、職場環境などの状況を表します。人間関係や人の気持ちをで解釈する際には、職場の人間関係や距離のある人、知人や利益などが発生するような相手、打算や利己的な感情を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ペンタクルの8の前後との関係

ペンタクルの8の前にあたるタロットカードはペンタクルの7となり、後ろにあたるタロットカードはペンタクルの9となります。 ペンタクルの8のカードは、ペンタクルの7の影響を受け、ペンタクルの9のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてペンタクルの8のカードを解釈する際には、ペンタクルの7を背景としてペンタクルの9へ至る流れにあることを考慮しながらペンタクルの8の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ペンタクルの8のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ペンタクルの7とペンタクルの9との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ペンタクルの8の基本的な意味となる「努力の成果と努力の挫折」に併せ、ペンタクルの7の意味「目標の見直しと目標の再確認」、ペンタクルの9の意味「将来への期待と打算的な考え」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ペンタクルの8
ペンタクルの8
次のカード
次のカード

ペンタクルの8は、前のペンタクルの7での反省と方向性の変化を背景とし、次のペンタクルの9での物質的な繁栄と将来性の獲得に至る流れを背景とします。前のペンタクルの7では、これまで続けて来た努力や忍耐に対して、望むような結果が出なかったこと、本来求めていた方向性や状況とは違うことで、進む道を見直すことを表していました。このままではいけないというのがペンタクルの7の背景となり、望む状況や繁栄のために気持ちを切り替えて、新しい方向性に向かい、最初から努力と忍耐を積み重ねていくのがペンタクルの8となります。ペンタクルのスートの中でのペンタクルの8は、地味な努力と忍耐を積み重ねていくため、面白味に欠ける背景ともなりますが、結局は地道にコツコツ努力することが成功や繁栄の基本になるというのを教えてくれています。次のペンタクルの9では、この地道な努力と忍耐の積み重ねが結果となり、将来に対しての可能性や繁栄の基盤が構築されることを表しています。成功や繁栄のためには、地道な努力を重ねること勉強やスキルアップを計ることが大事になるという背景になります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ペンタクルの8とワンドの8との比較

ペンタクルの8
ペンタクルの8
ワンドの8
ワンドの8

ペンタクルの8は、地道な努力と忍耐を重ねていくことで、状況は目的地に向かってゆっくり進んで行くことを表しています。結果的には地道な積み重ねが大事になるというのが背景となります。ワンドの8は、環境の変化や流れに従うことで、目的地に向かって順調に進んで行くことを表しています。状況の流れは急展開でもあり、気が付けば目的地に到着するというような良い流れにあるという背景にあります。共通点としては目的地に向かって進んで行くことや、状況が変化していくことになります。ペンタクルの8では、地味な変化や流れであり、進む速度もかなりゆっくりしたものであるのに対し、ワンドの8では、進む速度はかなり急なものであり、変化や流れに関しては、干渉できないという背景があります。


▼ペンタクルの8とカップの8との比較

ペンタクルの8
ペンタクルの8
カップの8
カップの8

ペンタクルの8は、目の前の単調な作業や勉強などを日々淡々と積み上げていくことを表しています。真面目にコツコツと積み上げていくことで、やがて大きな結果に至るという背景になります。カップの8は、目の前の単調な状況に対して飽きてしまい、新しい別の道に目を向けることを表しています。真面目にコツコツと積み上げる忍耐力にかけ、変化や刺激を求めて離れてしまうという背景になります。共通点となるのは、目の前の状況は地味で単調なものであり、変化や刺激に欠けること、マンネリしやすい状況であることになります。ペンタクルの8では、そのような状況の中でも真面目にコツコツと取り組むことが背景になり、カップの8は変化や刺激を求めて興味や関心が別の方向に向くことが背景になります。


▼ペンタクルの8とソードの8との比較

ペンタクルの8
ペンタクルの8
ソードの8
ソードの8

ペンタクルの8は、地味で単調な作業なども忍耐強く続けていくことや、地道に続けていくことで結果を残せることを表しています。努力や忍耐が必要な状況が背景となります。ソードの8は、忍耐を強いられるような環境に陥ってしまうこと、忍耐をしても得られるものが何もないことを表しています。努力や忍耐が必要な割には報われるものが無いこと、ただ純粋に追い詰められてしまうことが背景にあります。共通点となるのは、努力や忍耐を求められることや、動きが非常に遅くなるという事であり、少々窮屈な背景となります。ペンタクルの8では、どの努力を続けていくことで報われることが背景になりますが、ソードの8では忍耐を続けても報われないこと、より悪化してしまうことや傷ついてしまうことが背景になります。


▼ペンタクルの8正位置のイメージの捉え方


ペンタクルの8正位置のイメージ

▼ペンタクルの8 正位置のイメージ

ペンタクルの8の正位置は、地道に努力や忍耐を積み上げることで成功に至ること、真面目で誠実に取り組むことで評価されることを表します。結果的に一番の近道は努力と忍耐の積み重ねであり、それができれば大きな成功に至ることが背景にあります。地味ながらも安定した環境の中で、日々の鍛錬や就業を積み上げていく流れが背景としてあり、その先には出生や成功が待ってるという事を表します。キャリアアップをすると言うのが背景にあるため、試験への挑戦や資格取得を目指して取り組むという流れもあります。地道に努力し評価を上げることが焦点になります。


▼ペンタクルの8逆位置のイメージの捉え方


ペンタクルの8逆位置のイメージ

▼ペンタクルの8 逆位置のイメージ

ペンタクルの8の逆位置は、厳しい努力や忍耐の中で挫折してしまうこと、重いプレッシャーに負けて心が折れてしまうことを表します。努力や忍耐を強いられる環境の中で、心身ともに限界を感じてしまうことを表し、続けていく覚悟が持てずに諦めてしまうという背景になります。地味で平坦な割に労力がかかることや、対価が支払われないこと、面白味に欠けて飽きてしまうことなども表します。意思が弱いことから忍耐が続かないことや、目的を達成できないことが背景となり、キャリアアップに至らなことや、仕事で実績を足せないことなどを表します。


ペンタクルの8の中級解釈
ペンタクルの8の意味の補足事項

ペンタクルの8の意味の補足事項

ペンタクルの8の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このペンタクルの8の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ペンタクルの8の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ペンタクルの8の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ペンタクルの8の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ペンタクルの8の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ペンタクルの8の意味の補足事項
ペンタクルの8(Eight of Pentacles)

[ペンタクルの9の意味へ] [ペンタクルの7の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.