>> TOPへ

タロット占いで幸せな恋愛や結婚へ導きます。
きつねのタロット占い
きつねのタロット占い

▼きつねの占いの関連情報

タロット占い 姓名判断 易占い 奇門遁甲 ルーン占い タロットセラピー きつねの占い館 更新情報


.

ソードの8の意味
タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ソードの8の意味と解釈の仕方の解説になります。 ソードの8の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ソードの8の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このソードの8の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ソードの8の意味


ソードの8(Eight of Swords)

ソードの8(Eight of Swords)の意味と基本事項


[ソードの9の意味へ] [ソードの7の意味へ]

ソードの8の概略

ソードの8の意味:束縛

ソードの8


ソードの8のタロットカードは、拘束された状況や何も出来ない状況、しがらみなどから抜け出せないことなどを意味します。混乱した状況や行き詰っている状態に対して、自分では何も身動き取れないような状況などを意味します。人間関係や責任問題などのしがらみから抜け出せず、八方塞になってしまうことを意味します。窮屈な思いをすることや、閉鎖的な環境に閉ざされてしまうことなども暗示します。


正位置では、周囲の人間関係や環境から完全に孤立してしまうこと、打つ手が何も無くなり八方塞になってしまうこと、状況や立場に絡め取られてしまうことで身動きできない状況になることを意味します。逆位置では、自分への干渉や障害が時間と共に次第に解消されて行き、自由な身にになって行くこと、八方塞の状況から開放されていくこと、窮屈な立場や環境からぬけだせることを意味します。正位置逆位置共に、窮屈な環境や四面楚歌の状態、閉鎖的な環境に身をおくことを表します。


ソードの8(Eight of Swords)の意味と基本事項
ソードの8の意味と正位置の解釈

ソードの8の意味と正位置の解釈

ソードの8


ソードの8の意味や背景の詳細事項と、ソードの8の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの8が正位置で出る際には、ソードの8の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ソードの8の正位置のイメージ

ソードの8の正位置


▼ソードの8の意味と正位置の解釈の仕方

不安定な状況の中で自分では何もできないこと、何をしても悪い結果になり悲観的になってしまうこと。身動きできない状況に陥ることや、動けば動くほどに傷つくことなどを意味します。


拘束。束縛。制限。限定。孤立。無縁。足枷。手枷。幽閉。監禁。抑圧。弾圧。逮捕。無力。危険。障害。干渉。拉致。八方塞。籠の中。目隠し。


  • ・相手の意志が明確ではなく自分からは何もできない。
  • ・何をしても悪い結果ばかりで進めずに悲観的になる。
  • ・不安定な状況の中で自分では何もできない事を知る。
  • ・周囲から孤立してしまうことで協力が期待できない。
  • ・様々な干渉が入り、足が引っ張られて前に進めない。
  • ・今は辛抱強く待つ事しかできない状況で不安が募る。

▼ソードの8の意味と正位置の解釈の例

  • ・周囲の人間関係から次第に孤立してしまい、環境に馴染めず自分独りになってしまうこと。
  • ・問題のある状況や環境は改善される気配がなく、自分では何もできず悲観的になってしまう。
  • ・何をしても悪い結果になるばかりで、悪い事に悪い事が重なり人生に対して絶望してしまう。

▼ソードの8の意味と正位置の対策

状況を見直すこと。視野を広げること。限界を知ること。立場を捨てること。自分の殻を破ること。


ソードの8の意味と正位置の解釈
ソードの8の意味と逆位置の解釈

ソードの8の意味と逆位置の解釈

ソードの8


ソードの8の意味や背景の詳細事項と、ソードの8の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの8が逆位置で出る際には、ソードの8の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ソードの8が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ソードの8の逆位置のイメージ

ソードの8の逆位置


▼ソードの8の意味と逆位置の解釈の仕方

抑圧的で拘束されていた状況から抜け出すチャンスや、実際に抜け出すことで前向きな気持ちになること。足の引っ張り合いから開放され、自由な状況や時間が訪れることなどを意味します。


自由。解放。出口。脱出。退路。突破。救済。克服。改善。改良。改革。開封。快方。転出。出所。開所式。無制限。自由化。殻を破る。困難克服。


  • ・将来への可能性や発展性を見出して前向きになれる。
  • ・制限や干渉がなくなり自由な状況が見えてくること。
  • ・好機を獲得し拘束的な状況を抜け出すことができる。
  • ・相手との関係を進展させるきっかけが手元に訪れる。
  • ・行き詰っていた状況を改善する機会が巡り来ること。
  • ・不運な状況を改善する強い力や意志を獲得すること。

▼ソードの8の意味と逆位置の解釈の例

  • ・状況や周囲の環境を改善できるチャンスが訪れ、望む状況や人間関係を構築できること。
  • ・恋愛や人間関係に発展や進展が期待できるが、緊張してしまい自分らしく振舞えないこと。
  • ・これまで抑圧的だった状況に対して、時間と共に明るい光が差し込み希望が見えてくる。

▼ソードの8の意味と逆位置の対策

自由に振舞うこと。束縛しないこと。立場を超えること。制限しないこと。外の世界に飛び立つこと。


ソードの8の意味と逆位置の解釈
ソードの8の中級解釈

ソードの8の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ソードの8の別称:籠の中の小鳥カード


正位置
ソードの8の正位置
逆位置
ソードの8の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのソードは、日々の日常生活の中における問題や障害と危険度合いなどを表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、苦手な相手や嫌いとなる相手、不信感や苦手意識、警戒心や敵対心などのネガティブな感情を背景として考慮することが大事になります。


▼ソードの8の前後との関係

ソードの8の前にあたるタロットカードはソードの7となり、後ろにあたるタロットカードはソードの9となります。 ソードの8のカードは、ソードの7の影響を受け、ソードの9のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてソードの8のカードを解釈する際には、ソードの7を背景としてソードの9へ至る流れにあることを考慮しながらソードの8の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ソードの8のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ソードの7とソードの9との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ソードの8の基本的な意味となる「八方塞な状況と解放されること」に併せ、ソードの7の意味「現実逃避と見通しの確立」、ソードの9の意味「状況への不安と平静な気持ち」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ソードの8
ソードの8
次のカード
次のカード

ソードの8は、前のソードの7での裏切り行為や不正行為からの背景を受け、次のソードの9での不安で夜も眠れない不眠状態へ至る背景を持ちます。ソードの7では、周囲を裏切ることや大事なものを奪い取ること、不正行為や背任行為を行うことを表し、周囲から離れていくことや逃亡することを表しています。ソードの8では、この流れを背景に持ち、不正行為や背任行為を行ったことなどから身動きが取れなくなること、束縛されて窮屈な状態に陥ることが背景となります。ソードのアルカナ全体の流れとしても、問題が発覚して束縛されること、身動きが取れない状況に陥り動きが無くなることを、このソードの8は表しています。ソードの7での不正が発覚し、ソードの8で捕捉されて身動きが取れなくなるというような流れになります。次のソードの9では、過去の過ちを悔いても後戻りはできないこと、精神的に絶望の極致に至ることが背景になります。そのため、このソードの8では、身動きが取れなくなる状況の中で、精神的に行き詰ってしまうことや、後悔しても後戻りできないこと、待つのは厳しい状況であることが背景として表れてきます。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ソードの8とワンドの8との比較

ソードの8
ソードの8
ワンドの8
ワンドの8

ソードの8は、身動きが取れない状況に陥り、状況の流れが止まることを表します。時間ばかりが刻々と経過し、次第に精神的に追い詰められてくることや、不安が募ることを背景として持ちます。ワンドの8は、状況の流れが急展開となり、時間と共に刻々と状況が変わることを表します。状況の変化に対して干渉できないこと、個人の力で手出しをして流れを変えられないことを背景として持ちます。共通点となるのは、自分が手出しをできないこと、状況に対して干渉できないことになります。ソードの8では、状況の流れが止まることを背景とし、ワンドの8では、状況の流れが急展開になることを背景とします。ソードの8は、危険な状況を背景とするのに対し、ワンドの8は、平和な状況を背景とする点が異なります。


▼ソードの8とカップの8との比較

ソードの8
ソードの8
カップの8
カップの8

ソードの8は、危険から逃げたいと思いながらも身動きが取れなくなること、身動きが取れない状況の中で危険が迫り来ることを表しています。カップの8は、理想と違った現実に対して興味や関心が無くなること、本来望んでいたものを求めて新しい別の道に進むことを表しています。ソードの8は、束縛された状況や視野が狭くなることから窮屈な思いをすることを表し、カップの8は、理想と違う現実の環境に窮屈な思いをすることを表します。共通点となるのは、目の前の状況が思わしくないことや、そこから離れたいという背景になりますが、ソードの8では動けずに事態が悪化していくこと、カップの8では興味や関心が別のものに推移していくことを表します。気分が落ち込むような背景は共通点となります。


▼ソードの8とペンタクルの8との比較

ソードの8
ソードの8
ペンタクルの8
ペンタクルの8

ソードの8は、身動きが取れない状況の中で忍耐を強いられることを表し、時間と共に自体が悪化していくこと、心身ともに窮屈な状態になることを表します。ペンタクルの8は、目的達成のために地道に努力と忍耐を重ねていくこと、努力しないことには前に進めないこと、忍耐することで目的を達成できることを表します。共通点となるのは、忍耐を強いられる状況になることや、窮屈な思いをすると言う背景になります。ソードの8では、厳しい状況が背景となり、忍耐を強いられる中でも状況が悪化していくこと、今後に危険が迫ることを表します。ペンタクルの8では、目標達成が背景となり、忍耐を重ねて行かないことには前に進めないこと、目標が達成できないという前向きな流れが背景となります。


▼ソードの8正位置のイメージの捉え方


ソードの8正位置のイメージ


▼ソードの8のタロットカードの正位置のイメージ


▼ソードの8逆位置のイメージの捉え方


ソードの8逆位置のイメージ


▼ソードの8のタロットカードの逆位置のイメージ


ソードの8の中級解釈
ソードの8の意味の補足事項

ソードの8の意味の補足事項

ソードの8の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このソードの8の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ソードの8の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ソードの8の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ソードの8の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ソードの8の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ソードの8の意味の補足事項
ソードの8(Eight of Swords)

[ソードの9の意味へ] [ソードの7の意味へ]

広告枠
infomation

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


タロット占いの結果や記事などを共有できます。

きつねのタロット占いのご案内

.