>> TOPへ

タロット占いで幸せな恋愛や結婚へ導きます。
きつねのタロット占い
きつねのタロット占い

▼きつねの占いの関連情報

タロット占い 姓名判断 易占い 奇門遁甲 ルーン占い タロットセラピー きつねの占い館 更新情報


.

ソードの7の意味
タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ソードの7の意味と解釈の仕方の解説になります。 ソードの7の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ソードの7の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このソードの7の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ソードの7の意味


ソードの7(Seven of Swords)

ソードの7(Seven of Swords)の意味と基本事項


[ソードの8の意味へ] [ソードの6の意味へ]

ソードの7の概略

ソードの7の意味:逃避

ソードの7


ソードの7のタロットカードは、悲観的な考えや現実逃避、裏切りや責任放棄などを意味します。考えすぎて状況を直視できていない状況や、思うように行かない状況に対して考えばかりが膨らみ、現実から離れてしまうことなどを意味します。面倒な状況や不利な状況から逃げ出したくなることを意味します。人から裏切られてしまうこと、人に逃げられてしまうこと、盗難などのトラブルなども暗示します。


正位置では、目の前の問題と向き合うことが出来ずに逃げ出してしまうこと、問題や障害に直面して悩んでしまうこと、信頼していた人に裏切られてしまうことや盗難などの犯罪に巻き込まれてしまうことを意味します。逆位置では、相手からの歩み寄りや打開策が見出されてくること、疑いなどが晴れて協調して歩めること、混乱した状況や悩みの多い状況に解決策や打開策が見つかることを意味します。正位置逆位置共に、人が離れて行くことや人に裏切られること、大事なものを持っていかれることを表します。


ソードの7(Seven of Swords)の意味と基本事項
ソードの7の意味と正位置の解釈

ソードの7の意味と正位置の解釈

ソードの7


ソードの7の意味や背景の詳細事項と、ソードの7の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの7が正位置で出る際には、ソードの7の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ソードの7の正位置のイメージ

ソードの7の正位置


▼ソードの7の意味と正位置の解釈の仕方

問題や障害からプレッシャーや責任などを感じ、逃出してしまいたくなってしまうこと。信頼していた身近な人や仲間から裏切れてしまい、大事なものを失ってしまうことなどを意味します。


逃避。盗難。逃亡。回避。撤退。人災。悲観。混乱。障害。問題。誘惑。疑惑。悩み。亡命。詐欺。陰謀。虚偽。浮気。裏切り。消極的。現実逃避。


  • ・問題に対してどう対応して良いのかと悩んでしまう。
  • ・大きな責任やプレッシャーを感じ悲観的になること。
  • ・考え過ぎて不安を作り出して悲観的になってしまう。
  • ・問題や障害に直面して現実逃避したくなってしまう。
  • ・悩みや不安が解消されずに、イライラ感が募ること。
  • ・視野が狭くなり見当違いのことを考え込んでしまう。

▼ソードの7の意味と正位置の解釈の例

  • ・大きなプレッシャーや責任を感じてしまい、次第に状況に耐えられなくなり逃出してしまう。
  • ・頭の中の考えばかりが先に進んでしまい、現状から大きく掛け離れて不安を作り出してしまう。
  • ・悲観的であり難しく考え過ぎてしまうことで、出口の無い複雑な迷路に迷い込んでしまうこと。

▼ソードの7の意味と正位置の対策

一度離れること。現実を見ること。周りに目を向けること。行動に気をつけること。問題から去ること。


ソードの7の意味と正位置の解釈
ソードの7の意味と逆位置の解釈

ソードの7の意味と逆位置の解釈

ソードの7


ソードの7の意味や背景の詳細事項と、ソードの7の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ソードの7が逆位置で出る際には、ソードの7の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ソードの7が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ソードの7の逆位置のイメージ

ソードの7の逆位置


▼ソードの7の意味と逆位置の解釈の仕方

不安定だった状況に対して、次第に解決策などが見え始め出口が見えてくること。以前に立ち去っていった人が再び目の前に訪れることや、相手から近寄ってくることなどを意味します。


解決。妙案。助け。協力。援助。有利。相談。打開。希望。再来。再会。復縁。来店。来訪。可能性。対応策。解決策。訪問者。歩み寄り。アドバイス。


  • ・気持ちが穏やかに晴れ次第に明確なものになること。
  • ・次第に状況の流れは有利になり幸福に向かっている。
  • ・次第に解決策などが浮上し精神的に楽な状況になる。
  • ・問題の焦点が見えてくることで考えをまとめられる。
  • ・将来への見通しが立ち安定した精神状況になること。
  • ・混乱した状況に対して問題解決への光明が差すこと。

▼ソードの7の意味と逆位置の解釈の例

  • ・次第に問題のあった状況に解決策や出口が見えて来て、気持ちも状況も前向きに変わること。
  • ・今後の進む道に対して見通しが立ち、自分の将来に希望が生まれ安心感を抱いて進めること。
  • ・次第に気持ちがはっきりしたものに変わることで、問題から抜け出し明るい状況になること。

▼ソードの7の意味と逆位置の対策

先を考えること。人を優先すること。信頼を取り戻すこと。現実を見ること。前を向いて進むこと。


ソードの7の意味と逆位置の解釈
ソードの7の中級解釈

ソードの7の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ソードの7の別称:裏切りカード


正位置
ソードの7の正位置
逆位置
ソードの7の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのソードは、日々の日常生活の中における問題や障害と危険度合いなどを表します。人間関係や人の気持ちで解釈する際には、苦手な相手や嫌いとなる相手、不信感や苦手意識、警戒心や敵対心などのネガティブな感情を背景として考慮することが大事になります。


▼ソードの7の前後との関係

ソードの7の前にあたるタロットカードはソードの6となり、後ろにあたるタロットカードはソードの8となります。 ソードの7のカードは、ソードの6の影響を受け、ソードの8のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてソードの7のカードを解釈する際には、ソードの6を背景としてソードの8へ至る流れにあることを考慮しながらソードの7の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ソードの7のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ソードの6とソードの8との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ソードの7の基本的な意味となる「現実逃避と見通しの確立」に併せ、ソードの6の意味「順調な進展と状況への焦り」、ソードの8の意味「八方塞な状況と解放されること」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ソードの7
ソードの7
次のカード
次のカード

ソードの7は、前のソードの6での問題から逃避することを背景とし、次のソードの8での身動きが取れない状況に至る背景を持ちます。ソードの6では、このまま進む事が危険と判断し、周囲との対立から逃避することや、問題から身を退くことを表し、ソードの7では、その逃避する人から荷物を強奪することや困難に向けての挑戦を強行することを表します。ソード全体の流れとしては、問題から身を退き、追い込まれる状況を回避する最後のチャンスであるソードの6を逃してしまい、困難の最終局面に移行していくことをソードの7は表しています。また、裏切り行為や不正などを表すのがソードの7であり、その悪事が露呈することや問題となって束縛されてしまうのが、次のソードの8となります。このソードの7もソードの6と同じように逃避を表しますが、その背景は裏切り行為などの悪事をしたことで逃げていくというのが背景になります。ソードの7は、不正行為や悪事などに手を染めることや、周囲との関係が悪化していくこと、困難がより大きなものになることが背景としてあります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ソードの7とワンドの7との比較

ソードの7
ソードの7
ワンドの7
ワンドの7

ソードの7は、混乱した状況の中で不正行為を働き、より問題が大きくなることを表しています。危険な挑戦への最終段階に入ることを背景として持ちます。ワンドの7は、混乱した状況を乗り越えて周囲から評価されること、立場が向上することを表しています。目的達成や目的地到達への最終段階に入ることを背景として持ちます。ソードの7では、周囲を裏切って離れていくことを表し、ワンドの7では周囲から認められて立場や存在感が大きくなることを表します。ソードの7では、危険な背景の中で緊張感のある状況が舞台となり、ワンドの7では、平和な背景の中で緊張感のある状況が舞台となります。ソードの7では、責任から逃げるような状況を表し、ワンドの7は、責任を担って出世するというような状況を表します。


▼ソードの7とカップの7との比較

ソードの7
ソードの7
カップの7
カップの7

ソードの7は、混乱した状況の中で不正を働いて逃げること、厳しい現実から逃げ出すことを表します。周囲を裏切って自分だけ良い思いをしようとすることから、より危険な状況に至ることなどを表しています。カップの7は、期待外れの現実に対して失望し、非現実世界に思いを馳せることを表します。周囲を気にせず自分だけの世界に入り込むことや、考えが現実離れしていくこと、地に足が付かなくなることを表します。共通点としては、目の前の状況から逃避することになりますが、ソードの7では目の前の状況から逃亡することが背景となり、カップの7では非現実世界に逃避することが背景となります。共に目の前の状況が思わしくないという背景になりますし、この後の状況も期待が持てないという不安が残ります。


▼ソードの7とペンタクルの7との比較

ソードの7
ソードの7
ペンタクルの7
ペンタクルの7

ソードの7は、危険な挑戦を継続することや、不正行為を働いて自分にとって都合の良い状況を作ろうとすることを表します。これまでの厳しい状況や危険な行程などを省みずに、強行することや強引な手段を用いて前に進もうとすることを表します。ペンタクルの7は、これまで続けて来たことを振り返り、このまま続けるかどうか悩むこと、続けていくことに意義が見いだせなくなることを表します。これまでの起伏のある状況を省みて、今後のことを考え直すこと、強引に進むことなく保守的に考え直すことを表します。ソードの7では、これまでの行いを振り返り反省すべきところを反省しないで強行し、結果的に失敗する事を表し、ペンタクルの7では、反省すべき点を素直に反省することで結果的に成功することを表します。


▼ソードの7正位置のイメージの捉え方


ソードの7正位置のイメージ


▼ソードの7 正位置のイメージ

ソードの7の正位置は、対立した相手に対して不正を働くことや、強引な手段で奪い取ることを表します。危険な挑戦への行程の中で仲間割れすることや、周囲を裏切って自分だけ良い思いをしようとすることを表します。不正に手を染めることや、裏切り行為をすることにより、私腹を肥やそうとすること、相手をより追い詰めようとすることが背景になります。犯罪などに手を出すことや、仲間を裏切ることなどが焦点となり、状況や立場はより悪化していく流れになります。考えていることや発言した内容と、実際の行動が正反対なものになることも表します。


▼ソードの7逆位置のイメージの捉え方


ソードの7逆位置のイメージ


▼ソードの7 逆位置のイメージ

ソードの7の逆位置は、不正を働いた相手が戻ってくること、奪い取られたものが返ってくることを表します。一時的に裏切られた形となったものが、最終的には手元に戻ること、巡り巡って返ってくることを表します。結果的には行き場がなかったことや、甘えて戻ってくるという流れになりますが、不正行為を働いたことや裏切った事実が残るという背景があります。浮気をした相手が結果として戻ってくることや、盗まれたものが返って来るというような流れになります。一時的に戻って来ることになりますが、その理由や発言に関しては嘘なども含まれる点があります。


ソードの7の中級解釈
ソードの7の意味の補足事項

ソードの7の意味の補足事項

ソードの7の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このソードの7の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ソードの7の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ソードの7の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ソードの7の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ソードの7の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ソードの7の意味の補足事項
ソードの7(Seven of Swords)

[ソードの8の意味へ] [ソードの6の意味へ]

広告枠
infomation

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


タロット占いの結果や記事などを共有できます。

きつねのタロット占いのご案内

.