本格的なタロット占いの世界へようこそ。

タロット 姓名判断 四柱推命 奇門遁甲 易占い 開運手帳 ルーン セラピー きつねの占い館 更新情報

タロット > タロット初級講座 > ペンタクルの3の意味
 
.

ペンタクルの3の意味

タロット占いでの解釈の基本事項

タロットカードの、ペンタクルの3の意味と解釈の仕方の解説になります。 ペンタクルの3の意味の基本や解釈の仕方の基本などは、実際に占いをしていく際の基本事項になります。 実際に自分自身で占いをして行く際に、ペンタクルの3の意味の基本や解釈の仕方の基本が大事になり、この基本的な内容を理解しているかどうかが占いの結果の解釈の明暗を分けることにもなります。


このペンタクルの3の意味の内容は、占い結果を解釈していく際の基礎的な知識になります。 タロット占いでは、展開されたカードの全体像や背景と繋がりから、個々のカードの意味などを掘り下げて読み解くことが基本の流れになります。 個々のカードがどのような意味や可能性を持ち、どのような背景や方向性にあるのかを確認してみましょう。 カードの全体的なつながりや世界観、背景などを視野に入れることにより、これまで以上にカードの意味を的確に解釈することができるでしょう。


ペンタクルの3の意味

ペンタクルの3(Three of Pentacles)

ペンタクルの3の意味と基本
Three of Pentacles


[ペンタクルの4の意味へ] [ペンタクルの2の意味へ]

ペンタクルの3の概略

ペンタクルの3の意味:才能

ペンタクルの3

ペンタクルの3のタロットカードは、技術や才能に優れていること、個性的な魅力や将来への可能性を秘めていることなどを意味します。技術や才能が認められ自分自身が確立できることや、将来の成功への道が開かれることなどを意味します。個性的な魅力が評価されることや、自分の持つ将来性が開花することなどを意味します。人から将来性や能力を高く評価され期待されること、異業種と通じることなども暗示します。


正位置では、自分の技術や才能が認められて将来への可能性が広がっていくこと、周囲と協力することで能力を最大限に発揮できること、異業種の人との交流が可能性を広げるきっかけになることを意味します。逆位置では、自分自身の能力が正当に評価されずありふれた技術や知識として見られてしまうこと、能力を発揮できる舞台に恵まれずに埋もれてしまうこと、能力を世に役立てずに自己満足で終わってしまうことを意味します。正位置逆位置共に、能力や才能を生かすこと、異業種との交流などを表します。


ペンタクルの3(Three of Pentacles)の意味と基本事項
ペンタクルの3の意味と正位置の解釈

ペンタクルの3の意味と正位置の解釈

ペンタクルの3

ペンタクルの3の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの3の正位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの3が正位置で出る際には、ペンタクルの3の意味が純粋で真っ直ぐに状況に表れると解釈します。 表裏が無い状況や良し悪しを問わず、結果や答えが出やすい状況にあることを占い結果が表していると読み解きます。


ペンタクルの3の正位置のイメージ

ペンタクルの3の正位置

▼ペンタクルの3の意味と正位置の解釈の仕方

自分の持つの技術や才能、魅力や人間性などが認められて将来性が広がっていくこと。実際に持つ能力や才能を世の中に役立てる好機を得て、社会の中で認められて行くことなどを意味します。


才能。素質。多彩。能力。腕前。技術。特技。個性。特性。魅力。名声。熟練。経験。逸材。鬼才。俊英。能力開花。専門分野。天賦の才能。異業種交流会。


  • ・自分の技術や才能が認められ、可能性が広がること。
  • ・専門的な分野での、成功と評価を収める事ができる。
  • ・得意な分野を更に伸ばすことで社会的な賞賛を得る。
  • ・経験を積み上げることで、世間に存在が認められる。
  • ・魅力や人間性が認められて、好意を得る事が出来る。
  • ・個性や特技を世の中に役立て、社会的に認められる。

▼ペンタクルの3の意味と正位置の解釈の例

  • ・自分の個性や特性が周囲に高く評価されて、将来の成功と繁栄への可能性が開き始めること。
  • ・自分自身が磨き上げてきた特技や才能を、実際に世のため人のために役立てる時が到来する。
  • ・魅力や人間性が周囲の人々に認められることで、暖かい好意と愛情を受け取ることが出来る。

▼ペンタクルの3の意味と正位置の対策

個性を生かすこと。褒めること。立てること。才能を磨くこと。評価すること。他世界の人と接すること。


ペンタクルの3の意味と正位置の解釈
ペンタクルの3の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの3の意味と逆位置の解釈

ペンタクルの3

ペンタクルの3の意味や背景の詳細事項と、ペンタクルの3の逆位置の解釈の仕方の基本的な解説になります。 タロット占いの結果において、ペンタクルの3が逆位置で出る際には、ペンタクルの3の意味が正しく表れず、不足するか過度になり過ぎるかという意味合いが強くなります。 ペンタクルの3が逆位置で出たとしても、正位置の意味合いを考慮することが大事になります。 占いの結果においての逆位置は、表裏がある状況や状況が不明瞭で結果や答えが出にくい事を表していると読み解きます。


ペンタクルの3の逆位置のイメージ

ペンタクルの3の逆位置

▼ペンタクルの3の意味と逆位置の解釈の仕方

自分の持つ技術や才能が世間では通用しないことや、自己満足で消化不足に終わってしまうこと。能力や才能が将来へのプレッシャーに変わり、のびのびと活動できなくなることなどを意味します。


未熟。平凡。陳腐。凡庸。自慢。過信。弱気。卑小。遠慮。弱さ。地味。通常。日常。月並み。半人前。初心者。自己満足。経験不足。中途半端。ありきたり。


  • ・磨いた技術や能力は、世間に通用しないことを知る。
  • ・まだまだ未熟であると感じ活動に消極的になること。
  • ・自信が持てずに今後の活動にプレッシャーを感じる。
  • ・発想が乏しく特性を生かせず人の真似をしてしまう。
  • ・世の中を知ることで、個性や特性が無意味に思える。
  • ・魅力や人間性が誰にも受け入れてもらえず悩むこと。

▼ペンタクルの3の意味と逆位置の解釈の例

  • ・自分がこれまで続けてきた努力や忍耐に対して、将来への不安や悩みが生まれてくること。
  • ・能力や経験がまだまだ未熟であることを知り、今後の努力や活動へのプレッシャーが高まる。
  • ・自分の魅力や人間性が周囲の人々に認めてもらえず、自信を持って先に進むことが出来ない。

▼ペンタクルの3の意味と逆位置の対策

自分を見直すこと。出来ることをすること。能力を磨くこと。褒めること。他の分野も検討すること。


ペンタクルの3の意味と逆位置の解釈
ペンタクルの3の中級解釈

ペンタクルの3の中級解釈

ここからは上記のタロットカードの基本的な意味を理解した上で、更にタロット占いの結果の解釈の幅を広げるための内容となります。 タロットカードの全体の知識や繋がり、タロットの世界観などが把握できてから参考にしてください。


ペンタクルの3の別称:異業種交流会カード


正位置
ペンタクルの3の正位置
逆位置
ペンタクルの3の逆位置

▼アルカナの背景

タロット占いにおける小アルカナのペンタクルは、日々の日常生活の中における金銭面や仕事面、職場環境などの状況を表します。人間関係や人の気持ちをで解釈する際には、職場の人間関係や距離のある人、知人や利益などが発生するような相手、打算や利己的な感情を背景として考慮していくことが大事になります。


▼ペンタクルの3の前後との関係

ペンタクルの3の前にあたるタロットカードはペンタクルの2となり、後ろにあたるタロットカードはペンタクルの4となります。 ペンタクルの3のカードは、ペンタクルの2の影響を受け、ペンタクルの4のカードに影響を与えます。 タロット占いにおいてペンタクルの3のカードを解釈する際には、ペンタクルの2を背景としてペンタクルの4へ至る流れにあることを考慮しながらペンタクルの3の意味と解釈を掘り下げるようにしてください。 ペンタクルの3のカードがタロットの全体像の中でどのような位置付けにあり、ペンタクルの2とペンタクルの4との関係性を考慮して解釈することがタロット占いの結果の解釈では大事になります。 ペンタクルの3の基本的な意味となる「才能の開花と自己満足」に併せ、ペンタクルの2の意味「不安定な状況と明るい兆し」、ペンタクルの4の意味「堅実な姿勢と好機を逃すこと」を正位置・逆位置に準じて解釈していきます。 この際、「正位置だから良い」「逆位置だから悪い」というような安易な解釈はせず、正位置の意味合いを踏まえた上で、逆位置の解釈をすることを忘れないようにして下さい。


前のカード
前のカード
ペンタクルの3
ペンタクルの3
次のカード
次のカード

ペンタクルの3は、前のペンタクルの2での物事の板挟み状態の中で不安定になることが背景になり、次のペンタクルの4での利益を優先する状態に至る背景を持ちます。ペンタクルの2では、進む方向性に迷うことや、物事のバランスが取れなくなること、二つの間で板挟みになり動けなくなることを表していました。二人の金銭感覚の違いや経営方針の違いなどから関係が不安定になることが背景となります。ペンタクルの3では、第三者が入ることにより、状況を客観的に判断してくれること、それぞれの能力や個性を尊重してくれることにより状況が安定してくることを表します。それぞれの価値観や方向性が違う状況でも、それぞれの個性や能力を生かすことで力が大きくなること、発展性や将来性が大きく開かれてくることを背景としています。ペンタクルのスートの流れの中でも、ペンタクルの3は第一の成果を表し、成功や発展に向けての収穫が得られてくることを表しています。ペンタクルの4では、この得られた収穫に固執してしまうことや、利益を追求しすぎて打算的になること、周囲から孤立してしまうことを表すことになります。


▼タロットカードの比較的解釈

ここでは、タロットカードを対比させることで、どのような背景や繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかを解説しています。 個々のタロットカードの解釈をする際に、視野を広げるためにカードを対比させてイメージしておくようにして下さい。


▼ペンタクルの3とワンドの3との比較

ペンタクルの3
ペンタクルの3
ワンドの3
ワンドの3

ペンタクルの3では、自分の能力や個性が周囲から評価されることや、第三者の協力を得ることで結果を出せる状態になることを表します。客観的な視点や評価が大事になることが背景になります。ワンドの3では、目的地に向かって順調に進んで行くことや、次の段階へとステップアップしていくことを表します。状況が一段階上がることで、視野が広がることや、進む道がより鮮明になることが背景になります。共通点となるのは、目的地に向けての最初の成果が出てくること、手応えを感じられる状態になることになります。ペンタクルの3では物質的な繁栄や成功に向けての勝機を見出すこと、ワンドの3では目的地に到達するための次の段階に入ることを表し、共に視野が広がることを背景として解釈していきます。


▼ペンタクルの3とカップの3との比較

ペンタクルの3
ペンタクルの3
カップの3
カップの3

ペンタクルの3は、第三者からの評価を得ることで自分の能力が正当に評価されることを表します。能力が最大限に発揮できることや、そのような環境になることを背景としています。カップの3は、第三者からの祝福を得ることで自分の幸せが正当に評価されることを表します。自分の幸せが周囲にも良い影響を与えてくこと、幸せを実感できる環境になることを背景としています。共通点となるのは周囲から認められることや、第三者から評価されることになります。ペンタクルの3では、仕事能力が評価されて成功や躍進の後押しになることを表し、カップの3では、幸せな状況が周囲に認められて大きな祝福が得られることを表します。第三者に仕事能力が評価されること、幸せであることを認められることが背景になります。


▼ペンタクルの3とソードの3との比較

ペンタクルの3
ペンタクルの3
ソードの3
ソードの3

ペンタクルの3は、能力や才能が正当に評価されることや、本来の能力を開花させられることを表します。客観的な第三者に評価されることで、自分の能力に気づくことなどを背景としています。ソードの3は、問題や障害が実際に訪れることで心身ともに傷つくことを表します。第三者の出現などにより、傷つけられることや、三角関係のもつれなどが起こることを背景としています。共通点となるのは、第三者の影響があることや、目的地に向けた最初の成果が出ることになります。ペンタクルの3では、これまでの努力や能力が第三者に認められて道が開かれることを表し、ソードの3では、努力や能力も空しく災難に見舞われること、第三者の妨害に遭って前に進めないこと、心身共に傷を負うことを表しています。


▼ペンタクルの3正位置のイメージの捉え方


ペンタクルの3正位置のイメージ

▼ペンタクルの3 正位置のイメージ

ペンタクルの3の正位置は、能力や才能が正当に評価されることや、評価し合うことなどを表します。これまでの努力や過程が認められて成果を出すこと、立場や待遇が改善されることを表し、状況が明るくなる流れとなります。周囲と協力し合い、それぞれの能力を生かすことで、より大きな成功や躍進が期待できることなどが背景となります。異業種の人や別の能力を持つ人と交流することで、互いに長所を生かすこと、良い刺激や気づきが得られて成長できることも表します。評価されるだけの能力や才能を秘めていることが主題となります。


▼ペンタクルの3逆位置のイメージの捉え方


ペンタクルの3逆位置のイメージ

▼ペンタクルの3 逆位置のイメージ

ペンタクルの3の逆位置は、能力や才能が正当に評価されないことや、自己満足で終わってしまうことを表します。自分の能力や才能を過信することで、空回りしてしまうことや、周囲との温度差が大きくなってしまうことが背景となり、狭い世界の中で自分の身の丈が見えていないことを表します。ある程度の能力や才能は有していますが、周囲の為に役立てることができず、日の目を見ないこと、表現方法や活動内容に問題があることが背景となります。適切な環境の中で、向上心を持ち、自己の才能を前面に出すことで、正当に評価されることが期待できます。


ペンタクルの3の中級解釈
ペンタクルの3の意味の補足事項

ペンタクルの3の意味の補足事項

ペンタクルの3の意味や解釈の内容に関しては、上記の内容が全てではありません。 このペンタクルの3の意味に関しての内容は初歩的な内容であり、ペンタクルの3の意味を解釈する際の最低限の知識になります。 ペンタクルの3の絵柄から、カードが表しているものを適切に感じ取ることが、占いを実際にする際には非常に重要なことになります。


また、ペンタクルの3の意味や解釈の仕方は、タロットカードの種類や占い師によって内容が異なる場合があります。 使用するカードに合わせて、ペンタクルの3の意味や解釈の仕方は柔軟に対応してください。 このような柔軟で視野の広い考え方が、実際にタロット占いをする際には重要なことになります。


ペンタクルの3の意味の補足事項
ペンタクルの3(Three of Pentacles)

[ペンタクルの4の意味へ] [ペンタクルの2の意味へ]

 


きつねのタロット占いのご案内

きつねのタロット占いのご案内

時の運を掴む開運メルマガを配信しています。


きつねのタロット占いのご案内

.